Back

ⓘ 繁信順一. 繁信 順一 (しげのぶ じゅんいち)は、日本の政治家。元今治市長(2期)。 ..




                                     

ⓘ 繁信順一

繁信 順一 (しげのぶ じゅんいち)は、日本の政治家。元今治市長(2期)。

                                     

1. 経歴

愛媛県立今治西高等学校、京都大学工学部卒業。

1969年に京都大学卒業した後は公害防止機器メーカー社員を経て、1974年に今治市職員となった。職員時代には架橋推進課長や都市開発部長、総務調整部長などを歴任した。1997年には次期市長選挙での引退・不出馬を表明した岡島一夫今治市長から後継者として指名を受け市職員を退職。

1998年の今治市長選挙に出馬し、元愛媛県議会議員などの他の候補者を破り初当選を果たした。2001年の今治市長選挙では他に立候補が無く43年ぶりに無投票となり再選を果たした。平成の大合併が進む中で、一体感が強いこと、一部事務組合などを通じて共同処理の実績があること、人口19万人となり合併の効果が大きいこと、愛媛県が示した合併の基本パターンでも最も望ましいとされていることから今治市・越智郡 16市町村での合併を提案した。越智郡弓削町・生名村・岩城村・魚島村が合併し上島町となることになり、16市町村合併は果たせなかったものの2005年に今治市・朝倉村・玉川町・波方町・大西町・菊間町・吉海町・宮窪町・伯方町・上浦町・大三島町・関前村の12市町村での合併を果たした。

2004年に健康上の理由から12市町村が合併して誕生する新「今治市」の市長選挙には出馬しないことを表明した。

                                     

2. 略歴

  • 2001年 - 今治市長選挙で無投票当選。再選を果たす。
  • 1998年 - 今治市長選挙に出馬し、初当選。
  • 2005年 - 今治市長を退任。
  • 1974年 - 今治市役所に入庁。
  • 1969年 - 京都大学工学部卒業。
                                     
  • れらの案は今治市と越智郡が歴史 文化 生活圏を共有し 今治を中心とした航路 道路が整備されていたことを考慮したものだった 2002年1月に今治市長 繁信順一 の呼びかけで 今治 越智郡合併問題検討首長会 が開催された 翌2月の第2回首長会で 今治より広島県 特に因島 との関わりが強い上島地区は この1町
  • 島内の一般道での通行は無料だったが 橋梁による渡海には通行料がかかった 当時今治には市サイクリング協会があり 繁信順一 市長以下積極的にサイクリング振興していたのに対して 尾道にはサイクリング協会すらなかった 愛媛県側の沿道にはサイクリングターミナルのサンライズ糸山
  • 村瀬武男 1952年 - 1953年 田坂敬三郎 1954年 - 1962年 羽藤栄市 1962年 - 1982年 岡島一夫 1982年 - 1998年 繁信順一 1998年 - 2005年 新市 越智忍 任期 2005年 - 2009年2月20日 菅良二 任期 2009年2月20日 - 2021年2月19日 徳永繁樹 任期 2021年2月20日
  • コマンダーチワイフ コマンダーインチーフ 母 テレサザカズン 母父 サンデーサイデンス サンデーサイレンス 所属 美浦 馬場厩舎 主戦騎手 真田 繁信 おもな勝ち鞍 マイルチャンピオンシップ南部杯 ザ トラブル の通称通り気性の激しい馬 南部杯後は精彩を欠いている 血統のモデル馬は同じく激しい気

Users also searched:

...