Back

ⓘ 重野なおき. 重野 なおき (しげの なおき、1976年12月28日 - )は、日本の漫画家、同人作家。 本名は重野 直樹。千葉県千葉市花見川区出身。千葉県立柏井高等学校、山梨学 ..




                                     

ⓘ 重野なおき

重野 なおき (しげの なおき、1976年12月28日 - )は、日本の漫画家、同人作家。

本名は重野 直樹。千葉県千葉市花見川区出身。千葉県立柏井高等学校、山梨学院大学法学部卒業。血液型はO型。妻は同じく漫画家の藤島じゅん。

                                     

1. 概要

みずしな孝之、小坂俊史、神奈川のりこ、あっきうらの漫画家と親交がある。特に小坂とは親交が深く、共同で同人誌サークル「ジャポニカ自由帳」を結成、共著で作品集を出している。

デビュー前は教師を目指していたことから、中学校社会科・高等学校公民科一種教員免許状を所有している。

天然パーマで、数か月散髪をしないと髪がもさもさになることから、あだ名は「アフロ」。妻・藤島じゅんのブログでは「マリモ」と呼ばれており、実際に太い眉毛があるマリモ姿で登場している。なお、藤島の同人誌などでは人の形で書かれることもある。

趣味は麻雀、野球観戦(福岡ソフトバンクホークスファン)など。音楽はthe castanetsのファン。

作者の作風の特徴として、ほぼ全ての連載の1ページ目はページ上部、または下部に大コマ(扉絵)があり、その中に漫画のタイトル・連載回などが記載されている(ただし「じょしもん」のみ1ページ目は左右に分割された右側に扉絵・タイトルがある)。また、4コマのタイトルが、その4コマ目(8コマ目)のオチに対するツッコミ的な内容(例:「ひまじん」にてつぐみが目覚まし時計と間違って緑丸を叩き潰してしまった内容の4コマのタイトルが「隣に置いとくから」、のように)になっていることが多い(他の4コマ漫画ではあまり見られない)ことが挙げられる。もう一つの特徴は、作内のセリフの感嘆符(!)は、どの作品も「!!」のように2個使用している(同業の作家としては小坂俊史なども追従している)。ふきだしの外の手書きのセリフも同様2個使用である。

                                     

2. 来歴

父はJALの整備士、母は洋裁学校講師という一家に生まれる。兄は版画家の重野克明。

1999年、大学卒業後に竹書房の雑誌『まんがライフ』にて「さかさま大学ノート」でデビュー。現在は、竹書房の4コマ雑誌、一般誌の白泉社の『ヤングアニマル』と系列のウェブコミック『マンガPark』で連載を行っている。かつては芳文社、双葉社の4コマ誌(4コマ漫画専門雑誌)などで作品を発表していた。双葉社の4コマ漫画雑誌で2018年6月時点で唯一連載していた『うちの大家族』が同月で連載終了し、以後約2年半にわたり4コマ漫画誌上の定期連載がゼロだった時期があったが、2020年12月に『まんがライフオリジナル』上で『雑兵めし物語』の連載が開始されたことにより4コマ誌に復帰した。

また、同人作家としても活躍し、商業誌以外でも同人誌即売会で作品を発表している。

2004年10月29日には「重野なおきスリーランフェア」と銘打って、竹書房・双葉社・白泉社の3社から同時に単行本が発売され、3冊同時にサイン会が行われた。2006年9月12日の日記と同日発売の『すくすくパラダイス』で結婚していることを公表。また、2009年3月16日の日記で妻が第2子を出産したことを公表した。現在は2児の父。

以前は8コマ漫画や同人を中心にショートストーリー系の漫画も描いていたが、現在は4コマ漫画のみ描いている。連載作品が終了した場合、同じ雑誌での新作の新連載は行わないケースが多い。

当初は学園物などの現代劇を主に描いていたが、2008年の『信長の忍び』以降は戦国時代を扱った歴史物4コマを主に描いている。2012年開始の『雀荘のサエコさん』を最後に、現代劇の定期連載の新作は発表しておらず、同作も2020年7月に連載を終了して事実上現代劇から撤退した。

親交のあるみずしな孝之によれば、重野の執筆ペースは2016年時点では月産60ページにのぼり、「日本でいちばん多作な4コマ漫画家のひとり」ではないかとしている。2020年の『政宗さまと景綱くん』終了後時点では、執筆ペースを月産24ページ(3作)に落としている。

2016年、『信長の忍び』が重野作品としては初めてテレビアニメ化された。

                                     

3. 作品リスト

※記事のある作品については、書誌情報の詳細は作品記事を参照のこと

                                     

3.1. 作品リスト 連載中の作品

  • 信長の忍び(2008年No.12 - 、『ヤングアニマル』(白泉社))
  • 単行本 既刊17巻(ジェッツコミックス(白泉社))
  • 単行本 既刊4巻(ジェッツコミックス・ヤングアニマルコミックス(白泉社))
  • 軍師 黒田官兵衛伝(2013年4月26日配信開始、『ヤングアニマルDensi』→『マンガPark』(白泉社))
  • 単行本 既刊2巻(ジェッツコミックス(白泉社))
  • 真田魂(2015年1月30日配信開始、『ヤングアニマルDensi』→『マンガPark』(白泉社))
  • 殺っちゃえ!! 宇喜多さん(2021年4月号 - 、『コミック乱ツインズ』(リイド社))
  • 雑兵めし物語(2021年1月号 - 、『まんがライフオリジナル』(竹書房))
                                     

3.2. 作品リスト 連載が終了した作品

  • 単行本 全14巻完結(バンブーコミックス(竹書房))
  • Good Morning ティーチャー(1999年 - 2012年、『まんがライフ』(1999年10月号 - 2012年6月号)、『まんがくらぶオリジナル』(2001年1月号 - 2011年5月号)(共に竹書房))
  • 単行本 全3巻完結(まんがタイムコミックス(芳文社))
  • ぼくの彼女はウエートレス(2000年 - 2004年、『まんがホーム』、『まんがタイムオリジナル』(共に芳文社))
  • ひまじん(2000年 - 2012年、『まんがタイムジャンボ』(2000年8月号 - 2009年10月号)、『まんがタイム』(2010年4月号 - 2012年10月号)(芳文社))
  • 単行本 全7巻完結(まんがタイムコミックス(芳文社))
  • 単行本 全3巻完結(バンブーコミックス(竹書房))
  • 千秋しまってこー!!(2001年 - 2008年、『まんがライフMOMO』(竹書房))
  • うちの大家族(2002年 - 2018年、『まんがタウン』(2005年5月号 - 2018年7月号)、『コミックハイ!』(2006年9月号 - 2011年10月号)、『まんがタウンオリジナル』(2002年12月号 - 2006年9月号)(双葉社))
  • 単行本 全15巻完結(アクションコミックス(双葉社))
  • 単行本 全5巻完結(まんがタイムコミックス(芳文社))
  • たびびと(2002年 - 2010年、『まんがタイム』、『まんがタイムジャンボ』(共に芳文社))
  • 単行本 全5巻完結(ジェッツコミックス(白泉社))
  • のの美捜査中!(2003年 - 2007年、『ヤングアニマル』(白泉社))
  • 作者の家族を題材にしたエッセイ4コマ漫画。
  • 単行本 全1巻完結 2009年9月4日発売(Akita Essay Collection(秋田書店)) - 単行本は藤島じゅんとの共著名義。
  • オチつく家族(2007年 - 2008年、『全部ホンネの笑える話』(秋田書店)、エッセイ4コマ)
  • 単行本 既刊6巻(すくパラセレクション(竹書房))
  • 作者自身の家族を題材にしたエッセイ4コマ。
  • よんこまのこ(2007年 - 2017年、『すくすくパラダイス(Vol.1 - Vol.29、Vol.30以後は『まんがライフオリジナル』掲載分の再録)、『まんがライフオリジナル』(2011年11月号 - 2017年6月号)(竹書房))
  • じょしもん(2009年12月号 - 2014年6月号、『まんがタイムジャンボ』(芳文社))
  • 単行本 全4巻完結(まんがタイムコミックス(芳文社))
  • 生物図鑑(2010年5月号 - 2012年8月号、『まんがタイムジャンボ』目次の4コマ)
  • 戦国雀王のぶながさん(2010年 - 2012年、『ヤングアニマル嵐』(白泉社))
  • 単行本 全1巻完結(ジェッツコミックス(白泉社))
  • 信長の忍び外伝 尾張統一記(2012年No.12 - 2017年No.6、『ヤングアニマル嵐』(白泉社))
  • 単行本 全3巻(ジェッツコミックス(白泉社))
  • 単行本 全1巻(ヤングアニマルコミックス(白泉社))
  • 明智光秀放浪記(2019年7月30日 - 同年12月12日配信、『マンガPark』(白泉社))
  • 雀荘のサエコさん(2010年・2012年 - 2020年、『近代麻雀オリジナル』(2010年6月号・10月号ゲスト、2012年5月号 - 2013年12月号)、『近代麻雀』(2014年1月15日号 - 2020年9月号)(竹書房))
  • 単行本 全5巻(近代麻雀コミックス(竹書房))
  • 単行本 全4巻(SPコミックス(リイド社))
  • 政宗さまと景綱くん(2013年 - 2020年、『コミック乱ツインズ 戦国武将列伝』→『コミック乱ツインズ』(リイド社))


                                     

3.3. 作品リスト その他作品

  • ふたりごと自由帳 - 小坂俊史との共著 2007年7月6日発売
  • 単行本 1巻(※続刊は未定、まんがタイムコミックス(芳文社))
                                     

4. 外部リンク

  • 重野なおき shigeno_naoki - Twitter
  • 重野なおきのページ - 本人による公式サイト。
  • マリモ王国 - 重野と藤島じゅんのアシスタントである、ふじわらバジルによるウェブ日記。
                                     
  • は 日本の漫画家 同人作家 新潟県三条市出身 血液型O型 本名 重野 純子 新潟県立三条高等学校を経て 早稲田大学教育学部国語国文学科卒業 夫は同じく漫画家の 重野なおき 今日のふじしま 同名の自身のブログで連載している4コマ漫画 一部を選り抜いて 夫 重野なおき との共著 オチつく家族 後述 として発表した後
  • ふたりごと自由帳 ふたりごとじゆうちょう は 小坂俊史 重野なおき の共著による漫画作品 発行元は芳文社 まんがタイムコミックス 第1版2007年7月21日発行 実売日は同年7月6日 ISBN 978 - 4 - 8322 - 6555 - 4 2002年 2006年にかけて 重野なおき
  • のの美捜査中 ののみそうさちゅう は 重野なおき による日本の4コマ漫画 白泉社の雑誌 ヤングアニマル 隔週金曜日刊 で2003年10号から5回限定で連載を開始 好評だったため2003年22号から本格的に連載を開始させ 2007年21号で全100話をもって完結した 単行本は全5巻
  • 明智光秀放浪記 あけちみつひでほうろうき は 重野なおき による日本の4コマ漫画 マンガPark 白泉社 において 2019年7月29日よりから同年12月12日まで 毎週月曜日に1話配信 11月11日のみ休止 というペースで全19話が連載された 明智光秀を主人公として ヤングアニマル 誌
  • 信長の忍び のぶ な がのしのび は 重野なおき による日本の4コマ漫画 ヤングアニマル 白泉社 において 2008年12号から連載中 日本の戦国時代を舞台に 少女忍者千鳥とその主織田信長が愉快 な 仲間達と共に天下統一を目指す 後述の 尾張統一記 軍師 黒田官兵衛伝 政宗さまと景綱くん 真
  • ひまじん は 重野なおき による日本の4コマ漫画作品 主に 芳文社の雑誌 まんがタイムジャンボ で2000年8月号より2009年10月号まで連載後 まんがタイム に移籍し 2010年4月号より2012年10月号まで連載された 主人公の森川つぐみは 外出を何よりも嫌うフリーター 内職のみによって
  • 真田魂 さ な だだましい は 重野なおき による日本の4コマ漫画 ヤングアニマルDensi のち マンガPark 白泉社 において 2015年1月30日よりウェブ配信されている 2013年から開始していた 軍師 黒田官兵衛伝 と並行しており 掲載サイトの移行も同時に行われたが 両作とも 明智光
  • カップリング曲の 笑ってよエンジェル は1991年リリースのアルバム 歌でしか言えない に シングル収録のものとは別のバージョンで収録された ぼくの彼女はウエートレス - 重野なおき による漫画 メイン舞台の喫茶店 With は同曲が命名の由来 With ORICON NEWS. 2020年10月16日閲覧 a
  • なお 休刊後の各連載は一部が終了し その他は まんがタウン コミックハイ ケータイまんがタウン 週刊大衆 いずれも双葉社 へ移行 派遣戦士 山田のり子 たかの宗美 まんがタウン での並行連載のみ継続 うちの大家族 重野なおき まんがタウン での並行連載は継続 コミックハイ
  • 1 と正式誌名及び号数が小さく添えられている 売価350円 Vol.1での主 な 執筆陣は佐藤両々 重野なおき おーはしるい 東條さち子 ミナティ こぐま杏 宇仁田ゆみ 胡桃ちの 哉樹 しろくまかあさん 絵理すけ どんどんどんぐり たかはまこ等で 本誌内で 重野なおき が藤島じゅんと結婚し子供がいることを初告白したことが特筆される
  • 月刊になると共に改題された 誌名のとおりはじけるよう な 新鮮さを売りとしていたが 翌2003年秋に休刊 作品の多くは ジャンボ のリニューアルとともに転籍され 同様の路線が引き継がれることと な っていった 辻灯子 大乃元初奈 水城まさひと 重野なおき 関根亮子 七瀬あゆむ 師走冬子 海藍 ナントカ 甘夏柑子
  • 雀荘のサエコさん じゃんそうのサエコさん は 重野なおき による日本の漫画 小さなフリー雀荘を舞台にした日常系麻雀4コマ漫画で 近代麻雀オリジナル 竹書房 にて 2010年6月号および10月号に読切掲載された後 2012年5月号より2013年12月号まで連載 その後 近代麻雀 同社刊 に
  • Morning ティーチャー 重野なおき - 2012年 派遣戦士 山田のり子 たかの宗美 - 連載中 大高 女クラ物語 女クラの おき て 師走冬子 - 2006年 サイダースファンクラブ 小坂俊史 - 2007年 ぼくの彼女はウエートレス 重野なおき - 2004年 主任がゆく

Users also searched:

...